全てが冷え切っている全身冷え性について その1~特徴と原因

体中が冷えている「全身冷え性さん」

「冷え」は幾つかのタイプに分類することができます。

色々な分類がありますが、「どこが冷えているのか」を考えた時、大きく分けて4つのタイプに分けることができます。

  1. 四肢末端の冷え
  2. 下半身の冷え
  3. 全身の冷え
  4. 内臓の冷え

またこれに加えて、この分類では分類できないタイプの冷えである

  • ストレス冷え
  • 水冷え

の2つが加えられると思います。

ここではこのうち③の全身が冷え切っている「全身型冷え症」についてお話したいと思います。

 

「全身冷え性さん」の特徴

手足はもちろん、内臓も冷えていて、体の中も外も全部冷え切っている、一番深刻なタイプの冷え性が「全身型冷え性」ですが、では、主にどんな人が「全身冷え性さん」なのでしょうか。

このタイプの人は、全身が冷え切っているので、1年中寒くて仕方ないのが特徴です。

特徴的な症状としては

  • 顔色が悪い(青白い)
  • 乾燥肌
  • 体温が低い(35度台)
  • 細くて体力がない
  • 低血圧(朝起きられない)

といったものがあります。

勿論、冷え性特有の他の症状がある場合もあるでしょう。

特に、疲れやすい、風邪をひきやすい、貧血、食欲がない、夜間頻尿などに悩む人が多いようです。

 

どうですか?

思い当たる節はありましたか?

こんな症状があれば、あなたは全身冷え性さんかもしれません。

 

全身冷え性の原因と対策

全身が冷え切っているのは、ずっと冷え性を放置してきて、すっかり冷えた体になってしまっているからです。

長年の冷え放置が、深刻な状態を招いてしまっているのです。

このまま放置すれば、自己免疫疾患やガンなど深刻な病気にもなりかねません。

一刻も早い冷え改善が必要です。

では、そんな全身冷え性さんはどうすればよいのでしょうか。

 

全身冷え性さんは、とにかく冷え対策として知られているものを、フルコースで行ってください。

まずは生活習慣そのものの見直しが必要です。

そして、外からも温め、中からも温め、体を温める効果のあるものは手当たり次第試してみてください。

 

もう手遅れだと諦めずに、根気強く対処していってください。

根気強く続けていければ、全身冷え性さんも、冷えを改善することができます。

何を隠そう、私も全身型冷え性でした。

全身冷え性さんが一番大変ですが、諦めずに改善していきましょう。

 

では具体的にはどうすればよいのでしょうか。

「その2」では、もう少し細かくみていこうと思います。