体を温めるとシミが消える?!

シミは老化が原因?

女性にとって美はとても関心のあることではないでしょうか。

「美」といっても色々あるとは思いますが、肌の状態もそのひとつ、関心の高いことだと思います。

かくいう私も、肌の状態はとっても気になります。

 

肌のトラブルにも色々ありますが、年齢を重ねていくと、シミやそばかすやくすみがでてきたりしますよね。

シミと言っても色んな種類のものがありますが、特別何か原因がなくても、加齢とともにシミが出来てしまうことはよくあることではないでしょうか。

新しくできたシミを見つけるとかなりブルーになりながらも、でも「歳だから仕方がない」と諦めてはいませんか?

でも、そう思うのは少しもったいないのかもしれません。

 

冷えるとシミができやすい

こういった肌のトラブルは実は老化だけが原因ではありません。

血流が悪くなると、シミやくすみなどが生まれるのです。

 

皮膚はそのままの状態でずっと存在しているわけではなく、毎日生まれ変わっています。

新しい皮膚が出来て下から上がってくると、表面の古い皮膚は捨てられて新しい皮膚に入れ替わります。

こういったサイクルを繰り返しているのです。

いわゆる新陳代謝と呼ばれるものです。

 

そして、このサイクルは人によってその期間が異なります。

一般的には赤ちゃんはサイクルが早く、加齢とともにそのサイクルも遅くなってきます。

ただ、単純に年齢で決まっているわけではないので、個人差があるのです。

このサイクルが遅れると、メラニン色素が肌の内部に残ってしまい、しみの原因になったり、角質が厚くなったりします。

 

そして、この新陳代謝と冷えは密接に関係しているのです。

新陳代謝には必要な栄養素があります。

皮膚の材料となるアミノ酸や、代謝を起こすのに必要なミネラルやビタミンなど、たくさんの栄養素が必要です。

でも、体が冷えていると、これらの栄養素が、必要なところに必要な分だけ行き渡らなくなり、正常な新陳代謝が起こらなかったり、そのスピードが遅くなってしまったりするのです。

それが原因で様々な肌のトラブルが起こるというわけです。

 

シミを消す方法とは

では、どうしたらいいのでしょうか。

シミ対策には色々な方法が知られていると思います。

皮膚科に行ってレーザー治療を受けたり、美白化粧品を使ってみたりしている人も多いかもしれません。

色々な方法があると思います。

自分で「よさそう」と思った方法を見つけたら、そういった方法を試してみるというのも、ひとつの手だとは思います。

ただ、シミが出来てしまった原因を放置したまま、もし治療や化粧品で消えたとしても、おそらくまた新しいシミが出来てしまうでしょう。

なので、それら対策とはまた別に、皮膚を正常な状態に戻すことが一番肝要なのです。

そして、その為には、何か特別な事よりも基本的な事が最も重要になります。

 

三大美白対策

出来ているシミをなるべく薄くし、新しいシミを作らないために、具体的にどういったことをすればよいのでしょうか。

それは、体が新陳代謝を起こしやすい環境を作ってあげるという事です。

逆に言えば、新陳代謝を妨げるものを省いてあげるという言い方もあるかもしれません。

私は以下の3つのことが最も重要な事だと思います。

 

  1. 必要な栄養素を摂る
  2. 必要な栄養素を必要な場所に必要な分だけ届ける
  3. その栄養を使って皮膚の新陳代謝を起こす時間を確保する

 

これらのことを1つ1つ見ていきたいと思います。

 

シミを消す栄養素とは

まずは皮膚の新陳代謝に必要な栄養素をとる必要があります。

まず基本となる良質なたんぱく質はしっかりとりましょう。

材料がないと何も作ることができませんから、最低限、ここはしっかり押さえておく必要があります。

鶏肉や大豆食品など良質なたんぱく質をしっかり摂るようにしてください。

皮膚の生成に必要なコラーゲンの合成及び維持に不可欠なビタミンCも非常に大切な栄養素になります。

コラーゲンを生成するコラゲナーゼ活性に関与している亜鉛も重要な栄養素です。

 

ビタミンCはメラニン色素の生成を抑制する働きもありますし、亜鉛は新陳代謝を活性化する働きもあります。

他にも、皮膚の新陳代謝を促進するビタミンAやビタミンB群、血行を良くするビタミンEなど、必要な栄養素はしっかりと補給しましょう。

 

そして、たとえしっかり栄養がとれていても、それを別のところで消費してしまっては栄養が不足してしまいますので、そういったことにも気を付ける必要があります。

例えば、飲酒喫煙はビタミンを大量に消費します。

もし十分量を摂取していても、不足する可能性もあります。

上記のビタミンやミネラルも大切ですが、それだけではなく、食事の基本としてバランスの摂れた食事を心掛け、生活態度も見直しましょう。

 

血流を良くして栄養素を皮膚まで届けよう

必要な栄養素を、肌まで届けましょう。

血流が悪いと必要なものを必要な場所まで届けることができません。

せっかく栄養素をしっかり摂れていても、必要な場所まで届けることが出来なければ、残念なことに、正常に新陳代謝は行われません。

冷え対策をして、全身を温め血流をよくし、必要な栄養素を皮膚まで届けるようにしましょう。

例えば、眠る時は首が冷えやすいので、首元を冷やさないように首元が詰まった寝着で休むか、もしくはゆるめのネットウォーマーをかぶるなどして休むといいと思います。

ここでは詳しくは書きませんが、ご自身の冷えの状態を把握して、冷え対策を行ってくださいね。

 

新しい皮膚は睡眠中に作られる

届いた栄養で皮膚を作る時間を作りましょう。

皮膚の新陳代謝は主に睡眠中に行われます。

早めに休んでしっかりとした睡眠をとりましょう。

十分な睡眠時間が必要なので、個人差もありますが、少なくとも6時間は寝るようにしましょう。

睡眠時間が少ないと新陳代謝に必要な成長ホルモンの分泌量が少なくなるために十分な新陳代謝が行われません。

なるべく沢山睡眠時間をとって皮膚の生成を促しましょう。

 

睡眠の質も大事です。

せっかく休んでいてもしっかり眠れていないとうまく新陳代謝を起こすことができません。

深い眠りにつけるよう、なるべくリラックスして眠りにつけるような環境も整えてください。

また胃の中に食べ物が残っていると深い眠りを妨げますので、食事は少なくとも就寝2時間前までは済ませるようにしましょう。

 

寝る時間も重要です。

理想は自然と共に生活するスタイルです。

自然に逆らった生活をすると、体内時計が狂って、体のリズムが乱れ、結果的にうまく生体反応を起こすことが出来なくなります。

ですので、朝日がまぶしくなる時間に起床するのがベストです。

季節にもよりますが、仮に6時に起床するとして、6-8時間睡眠をとろうとすると、22時か、少なくとも0時までには休む必要があります。

夜更かしはせず、なるべく早寝早起きを心掛けてください。

 

とはいっても忙しい現代人は、この時間に眠るのが難しい人もいるかもしれません。

眠ること自体がストレスになっては逆効果ですので、自分の出来る範囲内でなるべく早く休むように心掛けましょう。

 

大事なことはしっかり眠ることです。

起きた時に疲労や怠さを感じずに、気持ちよく目覚められるような眠りが、よい睡眠といえます。

より良い睡眠が得られるように、自分のペースで構わないので、なるべく規則正しい生活をするようにしましょう。

 

そして、ただ眠るだけではなく、新陳代謝の作業を行いやすくするためにも幾つか心掛けた方がいい事があります。

新陳代謝を起こすためにはエネルギーが必要なので、そのエネルギーも確保するようにしてください。

疲れ切って眠っても、エネルギーが不足して十分に新陳代謝を起こせないので、あまり疲れすぎたりストレスをためたりしないようにしましょう。

また、食後すぐに眠ると胃腸にもよくありませんし、消化にエネルギーを奪われてしまいますので気を付けましょう。

 

また、眠っている間は特に肌に負担をかけないようにしましょう。

お化粧をしたまま眠るのは論外です。

お化粧はしっかり落とし、保湿などスキンケアをしてから休んでください。

肌が乾燥していると皮膚のターンオーバーが起こりにくいので、きちんとスキンケアをしてから休んでください。

 

あとはリラックスして眠るだけ。

綺麗な肌になるためにも、早寝早起きの健康的な生活を目指してくださいね。

 

他に気を付けて欲しいこと

大事な3つのことを書いてきましたが、他にも気を付ける点がいくつかありますので、幾つか書いてみたいと思います。

 

まず便秘は皮膚の新陳代謝を妨げますので、便秘はなるべく早く解消するようにしましょう。

便秘と皮膚は深い関係があり、便秘をすると様々な肌のトラブルが引き起こされると言われています。

腸の中で便が滞留していることで有害物質が発生しますので、体はその有害物質を排出しようとします。

便を出すことができないとなると、腸壁から吸収し、体内を巡って、皮膚から毒素を排出しようとします。

こういった余計な仕事が多いと、通常の新陳代謝だけでは足りなくなってしまい、結果的に肌の新陳代謝が十分行われなくなります。

ですので、なるべく便秘を解消するように心掛けてくださいね。

 

また水分も重要です。

皮膚の生成には水分や油脂分が必要です。

体を冷やさないように気を付けながら水分摂取し、不足することがないように気を付けてください。

 

そして、新たなシミやくすみのもととなりうるものは、なるべく避けてください。

紫外線はもちろん、飲酒、喫煙、電磁波、排気ガス、食品添加物などなど、シミの原因になるものは他にもたくさんあります。

こういったものをなるべく避けるようにしてください。

また不規則な生活や睡眠不足、ストレスや乱れた食生活などもシミの原因になりますので、気を付けてくださいね。

 

 

体を温め、規則正しい生活をしていれば、きっときれいな肌に生まれ変わってくると思います。

肌が綺麗だと若くみられ、体の調子もよくなるので、毎日の生活もちょっと変わるかもしれませんよ。

是非頑張って綺麗な肌を手に入れてくださいね。