手足が冷える末端冷え性について その1~特徴と原因

四肢末端が冷えている「末端冷え性さん」

「冷え」は幾つかのタイプに分類することができます。

色々な分類がありますが、「どこが冷えているのか」を考えた時、大きく分けて4つのタイプに分けることができます。

  1. 四肢末端の冷え
  2. 下半身の冷え
  3. 全身の冷え
  4. 内臓の冷え

またこれに加えて、この分類では分類できないタイプの冷えである

  • ストレス冷え
  • 水冷え

の2つが加えられると思います。

ここではこのうち①の四肢末端が冷えている「四肢末端型冷え性」についてお話したいと思います。

 

「末端冷え性さん」の特徴

10代、20代の女性に最も多いタイプといわれる末端冷え性ですが、では、主にどんな人が「末端冷え性さん」なのでしょうか。

このタイプの人は、体温は低くなく体はわりと温かいのに、手足だけが冷えている状態なのが特徴です。

特徴的な症状としては

  • 手足が冷たい(冷たくて痛い)
  • 布団に入っても足が温まらず、なかなか眠れない
  • 手足にしもやけができる
  • 足がむくんだり、つったりしやすい

といったものがあります。

勿論、冷え性特有の他の症状がある場合もあるでしょう。

特に、肩こりや腰痛、頭痛、生理不順や肌荒れ、貧血に悩む人が多いようです。

 

どうですか?

思い当たる節はありましたか?

こんな症状があれば、あなたは末端冷え性さんかもしれません。

 

末端冷え性の原因と対策

末端が冷える原因は、主に血行不良です。

血行が悪くて、末端まで血液が行きわたらないことが原因です。

では、そんな末端冷え性さんはどうすればよいのでしょうか。

 

一番大切なのは、末端冷えだけに注目するのではなく、冷え性そのものを改善することです。

ただ、末端冷え性さんに適した対策を加えることで、更に効果が期待できるかもしれません。

 

まずは冷えている手足を温めましょう。

また、末端冷え症さんは運動不足の方も多いので、運動することを心掛けてみましょう。

そして、もちろん普段の生活も気を付けることが大切です。

 

では具体的にはどうすればよいのでしょうか。

「その2」では、この対策についてもう少し細かくみていこうと思います。